お知らせ

刊行されました(袖ケ浦菜の花苑)


袖ケ浦菜の花苑EPA支援部スタッフが校閲し、同外国人職員(フィリピン・ベトナム)3名、そして隣接するカトレアンホームの外国人職員(インドネシア)2名が母国語訳に協力した「介護の日本語 基本のことば」が発売されました。
この先、技能実習や留学の分野でも門戸が開かれていく介護分野で、外国人職員の受け入れと養成を先駆的に始めて来たさつき会のひとつの結実です。
多くの外国人介護職に活用して戴けると嬉しい限りです。