お知らせ

勇太渡邊のケーキのイイ話(袖ケ浦菜の花苑)

菜の花苑ではその月のお誕生日の方々にケーキを提供してお祝いをしています。
厨房内で作るのではなく洋菓子店のケーキです。

このところは「Patisserie Quinze heures」パティスリー・キャンジュールさんにお願いをしています。

そのため、個別ではなくまとめてケーキとお茶を楽しむひとときを設けさせていただく形となっていますが、美味しいケーキに舌鼓をうって、いつも好評なのです。
毎月誕生日が来るといいのにネ!

それぞれの方の状態に合わせてふつうのショートケーキだけではなく、ムース系やプリンなど食べやすいであろうものを管理栄養士が選んで買い付け、栄養士だけではなく介護や看護のスタッフが見守りながら、介助しながら召し上がっていただいています。

ケーキの写真を撮る様になってからはまだ日が浅いのですが、少し溜まりましたので更新します。

そんなに管理栄養士が活躍している……というわけではないのですが、このところうちの栄養士は「あ、あの栄養士さん」と言われることが多くなって大変よろこんでおりますので(笑)。
しかも、今回はシリーズ10作めでございます!

さて、5月の誕生者のみなさん、おめでとうございます!