• ホーム >
  • お知らせ >
  • 第伍話「零時、メシの向こうに」(菜の花苑デイサービス)

お知らせ

第伍話「零時、メシの向こうに」(菜の花苑デイサービス)

「ナルトキントキホリオン」こと屋内芋畑計画当日の昼食は、なぜか管理栄養士(シェフ)の気まぐれできのこご飯でした。
ですが、スタッフもシェフも頭がイモばかりで、きのこご飯だったことを証する画像がこれしかないという大失態(笑)。

しかしながら、芋の写真はふんだんに……「あるよ」(笑)。

↑職員試食用、大学芋、茶巾絞り、スイートポテト、ふかしいも

とにかく仕入れた芋の量は、ハンパねぇですから(笑)。

ホットプレートで焼き芋

ちょっとオシャンティーなアラカルト。
大収穫祭が始まったのは、昼メシ後の、おやつの時間でした。
ナンバーワン人気は……なんだったのでしょう。