お知らせ

包丁人勇太(袖ケ浦菜の花苑)


ちゃんと生食用包丁を使ってますよ……ということを主張したい包丁挿し込み画像です。

5月の後半にお刺身を献立に当て込んだのは、厨房委託業者では来月から生もの禁で取り扱いが出来なくなるからでした。

でも当苑では、事業所持ち出しで来月以降もお刺身を用意していくことを検討しています。
委託先のルールで生食の取り扱いができないなら、できる方法で……という前向きな考え方です。

面会も控えめ、外出も控えよう、ナマもダメ……
ダメ出しばかりじゃ息が詰まっちゃうよ、もう少し楽に、食べたいものくらいは遠慮せずに食べてもらえる様にしたいです。

うちの包丁人feat.グリーンハウスをこれからもよろしくお願い致します!